校舎の主役は、その校舎を使う生徒さんとスタッフです

校舎の主役は、その校舎を使う生徒さんとスタッフです。

代表の私は、それをお手伝いする脇役にしか過ぎません。

当社では年に数回、校舎巡回を行って、

各校舎の状況確認をしています。

勿論、清潔で生徒さんが活用しやすい校舎作りは大切です。

加えて、各校舎長の個性を活かした校舎作りが重要です。

各校舎長が自分の持ち味をイキイキと活かして、

自分の城として校舎を愛しむことが、

良い校舎、良い職場環境づくりに繋がり、

生徒さんのためにもなるはずです。

 

どの校舎も清潔で、個性を表現してくれていること、

とても嬉しく思います。

 

school01

nagaoka の紹介

他学習塾で数年間修行後、20代後半に独立して株式会社KAコーポレーションを設立、これまでに6教室を開校した。大学・大学院で経済学・経営学を学び、経営修士(MBA)を取得。大学院では「中高生へのキャリヤ教育」ビジネスモデルを研究して、国内のキャリア教育普及にも精力的に取り組んでいる。
カテゴリー: 会社の整備や拡張 パーマリンク

コメントは停止中です。