スクールフェア実行委員として

 当社が所属している千葉学習塾協同組合の定例会の場で、私立高校合同説明会であるスクールフェアの実行委員から参加各塾へ今年のフェアの趣旨を伝えました。私もこのフェア実行委員の一人として、メッセージをおくらせて頂きました。

(私の担当はガイドブック作成で、今回は一人でも多くの生徒達が“フェアへ行きたい!”と思ってもらえるように、画像や漫画なども盛り込んで大幅に改訂しました。是非参加される方々、ガイドブックのページをめくってみてください。)

 企業活動に関与する全ての関係者であるステークホルダーを大切にするのは、経営のセオリーです。ですから、自社の顧客である生徒さんや保護者様、そして貢献してくれる従業員を最も大切にするのは当然として、組合のような業界団体とのお付合いやそのイベントも大切しなければなりません。 

  この組合に所属したことによって、様々な情報や知識を得ることができました。何よりも有り難いのは沢山の素晴らしい塾とのネットワークです。そこから学びえたことは数えきれないほどです。そんな組合の重要イベントに、少しでも貢献できれば・・・と微力ながら思っています。

 最後に、自塾業務で忙しいながらも、組合の理事を務められ多大な貢献をされた過去または現在の理事の皆様に、心より感謝と尊敬を述べさせて頂きます。 

(長岡)

(上画像:フェア委員一同 下画像:メッセージを述べる長岡)

nagaoka の紹介

他学習塾で数年間修行後、20代後半に独立して株式会社KAコーポレーションを設立、これまでに6教室を開校した。大学・大学院で経済学・経営学を学び、経営修士(MBA)を取得。大学院では「中高生へのキャリヤ教育」ビジネスモデルを研究して、国内のキャリア教育普及にも精力的に取り組んでいる。
カテゴリー: 講演会参加 パーマリンク

コメントは停止中です。