英語学習2000時間必要!? 【スーパーイングリッシュ牧の原教室】

語学の習得とは、継続が何よりも大切です。

一般的に2000~2500時間くらいかけないと、英語を話したり、使えるようにならないと言われています。小学校から高校3年生までの英語の総授業時間がだいたい800時間で、しかもそのほとんどが、文法と読解だけの学習時間です。そして何よりも英語を使う機会が少ないことが致命的です。ですから、まずは、焦らずに継続して、英語に触れる機会(英語を聴くことと発声すること)を持つことを、生活の習慣にしてください。

画像は、スピーキングテストの2019年中間発表の小学生合格者表彰です。

(個人情報保護のため、解像度は下げて掲載しております。)

生徒さんの、元気の良いイキイキとして笑顔は素敵ですね。

合格者の皆さん、おめでとうございます。

これからも英語を好きになり、元気に学んでいきましょう。【長岡】

カテゴリー: スーパーイングリッシュ 牧の原校 パーマリンク

コメントは停止中です。