千葉県私立入試開始!!【京葉アカデミー 流山おおたかの森校】

こんにちは、京葉アカデミー流山おおたかの森校スタッフの藤原です。

 

いよいよ千葉県私立入試が始まりました。

私立入試において最も大切なことは、「傾向を知る」ということです。私立高校は学校ごとにカラーがあるので、その点を把握している受験生はそれだけで大きなアドバンテージになります。本校では、講師が学校ごとの傾向をレクチャーしたうえで、狙われやすい分野を中心に、オリジナルのテキストを使い、徹底的な問題演習をしてきました。

しかし、万全の対策をしたとしても入試というのは何があるか分からないもので、いつも以上の力が出せることもあれば、いつもの力が全然出せない、ということも大いにあります。そこが入試の難しい点であり、怖い点です。

受験から帰ってきた生徒の中には、「授業でやったような問題が出ました~」と言う生徒もいれば、「緊張して頭が真っ白になっちゃいました、、、」と言う生徒もいて、講師一同、改めて入試の怖さを実感してしまいます。

千葉県私立入試もそろそろ折り返しを迎え、私立入試が終われば今度は公立入試が待っています。目の前にある壁を1つ1つ乗り越えつつ、1番の目標も見失わないようにしましょう。

公立入試まで、全員で頑張っていきましょう!!!IMG_6183-2

(藤原)

 

 

カテゴリー: 京葉アカデミー 流山おおたかの森校 パーマリンク

コメントは停止中です。