教室日記

あなたには夢がありますか?【京葉アカデミー牧の原校】

最近、私が感じるのは、夢を持っていないお子様が多いかなと思うことです。

インターネットやスマートフォンの普及の影響からか、昔より得られる情報の量が多いからか、現実主義に近いところがあるのかなと思います。

もちろん、悪いことではありませんよ。

ただ、漠然としたもので良いので、夢があると良いと思います。
ここで私が言う「夢」とは「なりたいもの」ではありません。

「やりたいこと」です。

もっと難しくなってしまいましたでしょうか・・・。

「英語を扱う仕事がしたい」
「人の役に立つことがしたい」
「スポーツに携わっていたい」
「ゲームにかかわる仕事がしたい」
などなど

そう、簡単でいいんです。

ここで、勉強することとつなげると、
今、勉強を積み重ねていくことで将来やりたいことを、絞るのではなく広げるのです。

例えば、「人の役に立つこと」ってたくさんありますよね。
服が欲しい人に服を売れば喜ばれるし、食べ物が欲しい人に作ってあげれば喜ばれるし、

「人の役に立ち方」ってたくさんあると思います。

何も弁護士にならなければいけない、とか、医者にならなければならないとか、

難しく考えなくてもいいんです。

また、あなたは今、何歳でしょうか?

平均寿命は男性が81.41歳、女性は87.45歳(2019年 厚生労働省「簡易生命表」)
すると、あと60年以上は生きる計算になりますね?

先が長い人生ですが、高校、大学、就職、結婚・・・
今後、人生において大きな選択を迫られるタイミングは幾度となくやってきます。

その時、様々な世界が広がっている方が良いでしょう。
それは、勉強から得られた知識だけではなく、身をもってした経験も含まれます。

大丈夫です。私も勉強は大嫌いでした。

やりたくなくて、マンガ読んで、ゲームしてた方がよっぽどいいと思っていました。

ただ、今は違います。勉強の大切さに気付くのが早い方がずっと広がりがありますので、是非、だまされていると思って取り組んでみてください。

(三嶋)

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ