教室日記

学校行事と受験の両立【代ゼミサテライン新鎌ヶ谷校】

  こんにちは。新鎌ヶ谷校の本田です。一学期もいよいよ大詰め。部活動、学校行事に精を出しているかと思います。そのような中で受験生はどうやって受験勉強と両立していくか、を書いていきたいと思います。

  私が高校生の時、実践していた2つのことは (1)勉強とそれ以外のことをする時の切り替え (2)自分の意思で行動する です。 学校行事、部活があるから、といことで時間がないのを言い訳にしても仕方ありません。言い訳をするのではなく、「限られた時間の中で何が出来るのか」を考えましょう。また、勉強するのもそれ以外のことをするのも、自分の意思で行動するようにしましょう。自分の意思で行動出来る人は、少ない勉強時間でも効率よく勉強が出来るはずです。

   正直なところ、学校行事は受験勉強を阻害するマイナス要素になる危険性もあります。ただ、自分もそうでしたが、「学校行事で勉強出来なかったから」ということで後悔はしていません。むしろ、3年の夏に「受験勉強」と「学校行事」を両立できたことは自信になりました。 もうすぐ夏が始まります。受験勉強も学校行事も充実させ、記憶に残る毎日を過ごして下さい。 

 

(本田)

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ