教室日記

カウントダウン2021【京葉アカデミー 牧の原校】

いよいよこの日が間近に迫ってきました。

千葉県立高校入学選抜試験

今年は、昨年まであった前期と後期がなくなり、1回きりの試験です。

これを良しと捉えるか、悪しと捉えるかは人それぞれですが、

私立入試が終わると、残りの日数は35日間(1月20日から数えて)。

コロナ禍で学校が休講になったり、季節の休みが短かったり、いろいろあった1年間でした。

密とか、ソーシャルディスタンスとか、

Gotoなんとかとか、

授業中は換気のために窓は全開だけど、冬の防寒はダメとか、

鼻マスクは危険だとか、なんだかいろいろ言われた1年間で疲れましたよね。

でも、試験はやってきます。

この1年間の頑張りをぶつける時です。

最後まで自信もって取り組みましょう!

私はあまり気休みを言えないタイプですが、

ポジティブに言えば、「やればできる!」

ネガティブに言うと、「やらなければできない!」

他の学年の皆さんも「どうせ」と言わずに、やってみよう!

いずれ来る勝負の時!平等に、中3生は岐路に立たされます。

人生のうちそう来るときではありません!

頑張って取り組みましょう!

(三嶋)

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ