教室日記

内申点のお話【京葉アカデミー 牧の原校】

この話は何回目かわかりませんね。

この先、数えられないほど重ねて話をしていくことになると思いますが。。。

2学期の中間試験の準備をしている皆さん、期末試験はあっという間にやってきます。時間でいうと1カ月ほど。 1カ月という時間がどれだけ短いものか、中3生の皆さんならお分かりですね。

この成績が高校受験に繋がりますよ!

ほんの少し未来を左右しますよ!

今だけ少し頑張って、そう遠くない将来で笑えればいいと思います。

勉強しながら、わからないこと、壁にぶつかることもあるでしょう。

しかし、今できないことは恥ずかしい事でも何でもありません。勉強して、できるようになればいいんです。

壁を壊していきましょう。

(三嶋)

お待ちかね!今回も中学生を担当する白谷先生をご紹介します!

【氏名】白谷 未桜(しらたに みお)

【誕生日】1月11日

私は千葉県千葉市で産まれましたが、0歳から印西市に住んでいます。

小さいころから、本を読むことが好きで絵本の内容は全部覚えました。勉強はがんばって、がんばって、とてもがんばっていました。

好きなものはディズニーです!年間パスポートを持っています!休みの日や、時間がほんのすこし時でもはリゾートに行くほどディズニーが大好きです!!

オーケストラ部に所属していたこともあり、チェロを弾くことが出来ます! チェロとは? バイオリンの大きいやつだと思ってもらえれば!

勉強について皆さんに伝えたいことがあります。

それは「やる気」の重要性です。宿題や課題はただこなして(do)いるだけでは頭に入ってこないし、授業にしても聞いて(hear)いるだけでは身になりません。

問題に取り組む「やる気」と「姿勢」が学習(study,learn)につながり、授業も聴く(listen)「姿勢」で身が入ります。

でも、「やる気」の持続は難しいものです。

コツはメリハリです。

やるときはやる!休む時は休む! この切り替えが大切です!

また、生徒の皆さんはいつも誰かがそばにいることを忘れないでくださいね?お父さん、お母さんは親身になってサポートしてくれているはずです。ご支援しただいている保護者の方、そばにいてくれる誰かに感謝の気持ちを忘れずにいてください。

私は文系教科指導を担当しています! 私自身が生徒の皆さんの立場で、わかりやすい授業を心掛けていきたいと思います!

よろしくお願いします!!

(白谷)

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ