ラン活【キッズ・アカデミー流山おおたかの森校】

寒暖の差が激しく体調管理の難しかった今年の冬もようやく終わりに近づいたようです。
春には生徒さんたちもそれぞれ進級し、キッズ・アカデミーからも5名のピカピカの1年生が誕生します。
生徒さんたちに「ランドセル何色にしたの?」と訊いたところ「ミントグリーン」「水色」「ピンクに紫の小花」「ダークブラウン」と、おしゃれな色でびっくりしました。男の子は黒、女の子は赤は昔の話のようです。

「ラン活」という言葉があるのをご存知でしょうか?年長さんの春からネット等で各カバン屋さんの情報を集め、展示会に参加してランドセルの予約をするのだそうです。

実は私の孫も今春1年生なので、5月に都内のカバン屋さんの展示会に同行しました。たくさんの保護者と新1年生が次々と色々なランドセルを背負って鏡に映していました。内側の色やデザインも変えられるんですよ。
本人よりもママたちが一生懸命。写真や動画を撮っていました。
男の子は「ダークブルー」や「ダークグリーン」が人気のようでしたが、孫が気に入ったのはなんと「赤」。その工房の今年の新作の、とても深い赤で、たくさんのランドセルの中でとびきり輝いていました。値段も¥165,000!
何とかそのレッドは諦めてもらい、結局選んだのは他の人気店の新色「キャメル」でした。
これも娘が朝早くから並んで整理券をもらい夕方までかかってのものです。ランドセルが届いたのは11月でした。

新1年生、それぞれ進級した生徒さんたちが、事故に遭う事もなく、元気に楽しい学校生活がおくれますように。
【大町】

今年の新色「キャメル」です
カテゴリー: キッズアカデミー 流山おおたかの森校, 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。