世間では年末年始ですが・・・【河合塾マナビス新鎌ヶ谷校】

こんにちは。新鎌ヶ谷校です。

今回は受験生向けではなく、来年に受験を控えた2年生向けに書きます

みなさんはもうすでに勉強を始めていますか?

部活があったり、行事を頑張っていたりと、まだ勉強を始めていない人が多いと思います。そんな高校生には一言言いたいです。

「いますぐ勉強を始めよう」と。

学校の先生からも言われていますよね?

私はアシスタントアドバイザーとして多くの受験生を見ています。入試を直前にして多くの生徒は焦って勉強をしています。

「もっと早く始めておけばよかった…」

と、多くの生徒はよく言います。私自身も入試前に思いました。

やはり、受験で合格を勝ちとるには、勉強量が重要なポイントになります。3年生になってから勉強を始める人が多い中、もうすでに始めている人も多くいます。3年生になった時点で、すでに勉強量に差が生まれてしまっているのです。だから、みなさんには受験で合格するために、今から勉強を始めて周りに差をつけてほしいです。

そこで、まず何をしていくべきかを4つにまとめてみました。

①志望校を決める

まずは行きたい大学を決めましょう。それによって、どの科目を勉強しなければならないかがわかります。また、志望校を決めることがモチベーションにも繋がります。

自分が将来何をしたいのかを基準に決めていくと決めやすいです。私は、数学が好きということと金融系の仕事に興味があったということで経済、商学部系の学部を受験しました。

②少しずつ勉強の習慣をつくる

いきなり8時間勉強することは難しいですし続きません。最初は30分間、1時間でも構いません。

毎日勉強をする習慣を作ることが大事です。そうすることによって、3年生になってからの長時間の勉強が苦にならなくなります。

③今までの復習をする

入試問題は高校で習ったものが出るので、もちろん高1、高2で習ったことも確実に出ます。だから、まず習った分を身につけるために復習をしましょう。

④単語、文法の基礎を固める

③と関連していますが、2年生の3学期のやるべき勉強内容は、復習に加えて基礎固めです。具体的には、英単語英文法です。これは文理問わず、どの受験生にとっても重要な部分になっています。こつこつと今から始めましょう。

(谷本)

カテゴリー: 河合塾マナビス 新鎌ヶ谷校 パーマリンク

コメントは停止中です。