センタープレを終えて【河合塾マナビス 流山おおたかの森校】

時の流れは早いものですね。

11月も今日で終わり,明日から12月になります。

先週末25日には最後の模試となるセンタープレテストが実施されました。

皆さん出来はいかがでしたか?

この1年間,いくつもの模試を受けてきたことと思いますが,ベストは出し切れたでしょうか?

成績が伸びて志望校判定が上がった人は安心していると思います。しかし,安心してしまうことによって必要以上に力が抜け,最後の最後で周囲の追い上げに飲み込まれてしまうこともあります。ここで手を緩めてしまっては今までの頑張りが水の泡となってしまいます。そうならないように,今回のプレテストの出来が良かった人も気を引き締めて頑張ってほしいと思います。

 

反対に「受けても受けても伸びない,変わらない」などという声も聞こえてきそうですが,模試は良い成績を収めることだけが目的ではありません。よく復習をして,解けなかった問題のどこができなかったのかを整理・確認することで頭の中の引き出しを増やしましょう。

引き出しを増やした後は,その引き出しを自由に開け閉めできるようにする必要があります。これはとにかく演習を繰り返すことが重要となります。こうすることで問題を解く“勘”(※当てずっぽうということではありません)が身に付き,スラスラと解答できるようになってきます。

 

残された時間は限られていますが,やるべきことを明白にし,一歩一歩進んでいきましょう!

 

(中村)

カテゴリー: 河合塾マナビス 流山おおたかの森校 パーマリンク

コメントは停止中です。