教室日記

読書指数診断を受験しました【キッズ・アカデミー流山おおたかの森】

9月23日に「読書指数診断」を実施しました。
「ことばの学校」でどのくらい語彙力が付いているかのテストです。

4択で、正解と思う欄に〇を書く、というマークシート方式です。
初めて受験する生徒さんも多く、特に低学年の生徒さんは普段と違う答え方に最初は戸惑っていました。
しかし、要領がわかると皆集中して問題に取り組んでいました。
こんな風に様々な受験のスタイルを経験する事も、とても為になります。

時代とともに日本人の語彙力は落ちている気がします。
本の中には、生徒さんが普段耳にしない言葉もたくさん出てきます。
語彙力が増えると表現力、読解力が上がります。
大学入試センター試験に代わり、2020年度から実施される新テストは
「学力の基礎となる『知 識・技能』は単独では評価せず、主として『思考力・判断力・表現力』を評価するものとなる。」
とあり、記述式問題が導入されます。
語彙力をつける事は、受験においても今後ますます重要になってきます。

初めて聞く言葉に触れ、どんどん語彙力が付く事を期待します。
(鎌谷)

20171001102238

一生懸命考え中です

 

 

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ