教室日記

入試の英語に向けて【京葉アカデミー牧の原校】

こんにちは、牧の原校の中3英語担当の多田です。

中学三年生の皆さんにとっては様々な学校行事が終了し、今まで以上の勉強量を確保し、受験に向かって勉強していく必要があります。

今年度の中3の皆さんの英語の傾向を見ていると、学校の定期テストなどのような、”短い期間で決まった範囲”は皆さん比較的得意なようなのですが、模試や入試のような、”長い期間で今まで習ってきた全ての範囲”はなかなか思うような結果がでない生徒さんが多いようです。

英語の場合、入試に向けて皆さんが一番苦戦するのは長文読解です。なぜなら、長文読解に必要なのは今まで習ってきた全ての文法事項であり、語彙力だからです。定期テストは範囲が決められ、その範囲の文法や語彙を勉強し、対策すればよかったのですが入試はそうはいきません。

ここから必要なものは、中学校3年間で学んできた全ての知識を繋げて文章を読み解く力です。

 

それを鍛えるためには、様々な文章の問題に触れることです。初めて見る文章は誰にとっても難しいものですし、嫌なものです。なので少しでも見たことのある文章を増やし、語彙力を豊かにしましょう。文章に慣れるという点では、読むだけでなく、ただ単に文法の知識を問うような文章を組み立てる問題などを沢山解いていくことも必要です。

そしてただ読むだけでは効果は薄いでしょう。復習を大切に、わからなかった文法事項は演習問題をとき、確実に苦手も潰していきましょう。

 

ここからは積極的にいろいろな問題を解き、語彙力を豊富にしていくと共に知識を繋げて読み解く力をつけていきましょう。file4011310649866

 

 

 

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ