教室日記

試験本番まであとわずか!【代ゼミサテライン流山おおたかの森校】

こんにちは。流山おおたかの森校の松田です。

あっという間に時間が過ぎ、試験本番まであとわずかになってしまいました。
受験生の皆さんは、焦っているでしょうか。もしかしたら、実感のない生徒も多いかもしれません。
教室では、センター試験も終わり、生徒たちがより一層集中して勉強している様子が見られます。

この約一年間の受験生活を通して、色々なことがあったと思います。「思うように学力があがらない」、「模試で失敗した」、「親とケンカした」等々……。
本当につらいことの多い一年だったかと思います。しかし、それもすべてこの受験本番のためです。

自分は大学に入ったら何がしたいのか、何に惹かれて志望校を選んだのか、もう一度考えてみてください。
大学生になれば、今までの何倍も世界が広がり、様々な体験ができると思います。不安になってしまいがちなこの時期だからこそ、4月からの自分を想像したらきっとやる気もみなぎると思います。

誰よりも意思を強く持って、試験に臨んでください。かといって力みすぎて、今までの力を全部ぶつけよう! と意気込むのではなく、「いつも通り」を心がけるといいと思います。あくまで冷静に、心の炎を燃やしてください。

最後に、本当に弱ったときは松岡修造氏のメッセージを見ることをおすすめします。公式サイトで、ご本人が出演されている応援動画が掲載されています。見れば確実に元気になれます。

(松田)

[ 教室日記一覧に戻る ]

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ