分からないところを明確にしよう【京葉アカデミー牧の原校】

期末テストが終わった学校や、これから始まる学校など、様々な状況です。

現在、中三理科ではテスト対策や入試対策と同時に天体の授業を進めています。

普段、理科の成績が優秀なT君が「先生、天体がよく分からないです。」と質問に来てくれます。具体的に、質問の内容を聞いていると、結果的に、地球の自転で生じる星の動き方が分からないということでした。

この疑問点は、授業の最初の空き時間に、他の生徒に聞いてみると共通しているものでした。このように自分にとって何がわからないのかを明確にして先生に質問しに来ることはとても大切なことです。

点数に直結する道は、自分の苦手な所、分からない所を無くして行くことだと思います。

また、天体は他の分野に比べて、少し難しいと感じる生徒も多いと思います。

なので、授業中に使うテキストや学校の教科書をよく読み演習問題をこなすように心がけてください。

そして、勉強の合間など休憩時間にでも星を観察してはどうでしょう?

何か分かるかもしれませんね。

(油原)

 

 

カテゴリー: 京葉アカデミー 牧の原校 パーマリンク

コメントは停止中です。