教室日記

教室日記

  • 成績が伸びる?伸びない?【マナビス牧の原校】

    あなたは今、勉強をした”つもり”になっていませんか? 夏季休暇は受験生にとって、まとまった勉強時間がとれる最後の休みとなります。それゆえ、普段の何倍もの勉強時間を確保し、学力を向上させるチャンスとなります。 しかし、夏季後、飛躍的に学力が向上する生徒がいる一方で、伸び悩む生徒がいるのはなぜなのでしょうか。 これは、勉強すること=たくさんの時間を使って、一生懸命勉強すること、という...
  • 夏に向けて「今」すべきこと 【河合塾マナビス 牧の原校】

    こんにちは、河合塾マナビス牧の原校のアシスタントアドバイザーの工藤です!  進級してから初めての定期考査が終わり、一段落している人が多い時期でしょうか? 高3生は全統マーク模試、全統記述模試の復習を終え、まずは夏休みに行われる受験者数が大幅に増える第2回目の全統マーク模試、全統記述模試に向けて本格的に動き出した頃かと思います。 しかし、3学年共通で、この時期はテストと夏休みの間で勉強の...
  • 夏前の勉強法【河合塾マナビス 牧の原校】

    新しい学年になり約2ヶ月が経ち、そろそろ学校生活にも慣れてきたでしょうか? 先日、第一回全統マーク・記述模試がありましたが、高校3年生の皆さんは受験の雰囲気を感じられたと思います。さて、今回はこの時期の勉強法について話したいと思います。 まずは勉強のモチベーションを上げるためには目標を立てることが大切です。 「次の定期テストで合計○○点を出す!」、「次の模試までに苦手な分野をでき...
  • 学習計画の重要性【河合塾マナビス牧の原校】

    前年度の卒業生を送り出し、本格的に次年度の入試に向けた準備が始まりました。 今回は「学習計画の重要性」についてお話したいと思います。 ここでいう学習計画とは「何をいつまでにどこまで終わらせるかを決め、その後それがでどれだけ実行できたかどうかを確認し、補正する」ルーチンのことを指します。 皆さんの中でこれらの学習計画を行えている人はどれくらいいるでしょうか? おそらく1割くら...
  • 受験の終点と始まりの季節へ【河合塾マナビス牧の原校】

    今年度の受験生の多くが、この2月と3月に長かった受験勉強を終えることだと思いますが、皆さんこの1年間を振り返ってみてどうでしょうか?(今は受験勉強もラストスパートで、振り返る余裕がない方が多いかと思いますが…) 恐らく、ほとんどの方にとって、ここマナビスでの受験生時代が人生で最も”勉強した期間”になることだと思います。人によって「満足に勉強できた」、或いは「もう少し勉強できた」の違いがあるか...
  • センター試験そして私立大学受験へ【マナビス牧の原校】

    いよいよ受験シーズン突入です。 生徒の数の割に、当校には佐倉高校生をはじめとする優秀な生徒さんが多いです。 そのため、国公立大学、千葉大学、東北大学、そして筑波大学などの理系学部を志願する方が多いです。 その対策として、スタッフも国公立理系出身者が多く在籍しています。日々の講座受講だけでなく、その後の質疑応答や進路指導アドバイスも活発に行っています。 センター入試とは、実力...
  • 志望校対策&クリスマス気分【マナビス牧の原校】

    この12月頃から、河合塾マナビスでは、通常の講座の受講は終えて、多種多様に用意された志望校別対策講座に、受験生たちは入っていきます。“明治大学英語講座”“早大予想問題講座”、そして“センター対策講座”など、河合塾マナビスだから用意できる多種多様なラインナップがあります(講座名をあげるとキリがないくらい様々な大学別対策講座があります)。 これらの中から、自分に適した講座を選んで受講できるのも、河合塾...
  • 受験生の風景【マナビス牧の原校 】

    今年はまるで秋が存在しないように、急に寒くなり、高3生にとっては、受験を意識するのが早くなりました。 当校の校舎は、内装がいくぶんかモダンな雰囲気で落ち着いた雰囲気の校舎です。入口受付は、どこかのホテルのロビーや喫茶店を思わせるような、大人の落ち着いた装飾です。その入口のすぐ横にある休憩用のラウンジは、窓面にガラステーブルが設置されて憩いの場となっています。ここで食事やコーヒーを楽しむ方もい...
  • 秋季保護者会【河合塾マナビス牧の原校】

    受験生の保護者様対象の『秋季保護者会』を実施いたしました。 この秋季から受験校決定そして大学入試までの、最も大切な時期の過ごし方や留意すべき点等を説明させて頂きました。 現役生特有の現象を踏まえながら、特に以下の点をお伝えしました。 ●2017年大学受験の留意点 ●大学受験までの効果的なスケジュール ●模試結果に出てくるまで時間がかかる現役生の受験校選び方 ●失敗しないチャレンジ校...
  • 高1.2生センタープレテスト【大学受験部牧の原校】

    『知っておこう! 今大学受験を受けたら、どれくらい通用するのか? 』 この詞をキーワードに、当校舎では、大学受験部(河合塾マナビス生も京葉高校部生も)の全高1・2生はセンター試験の類似問題を「センタープレテスト」として受けさせます。そして、今の現状を知ることによって、目指すべき大学受験に向けての意識づけと早期の学習計画を立てることが出来ます。 高3になって焦っても限界があります! ...
  • 自習室の工夫【マナビス牧の原校】

    当たり前のことですが、受講室や自習室は、静寂な雰囲気で、学習に専念できる環境でなければなりません。しかし、油断をすると、そのような環境を損なう危険性があります。 私語や学習の妨げになるようなことを未然に予防する策として、当校舎では、“受講室や自習室での私語は許させないこと”、“生徒同士が監視するアンケートと目安箱制度”を設けています。 私語や妨げになる行動をした方を罰するのではなく、そ...
  • 第1回保護者会【マナビス牧の原校】

    当牧の原校では、大学受験部河合塾マナビスの保護者会を先月に実施しました。 いよいよ本年度の本格的な受験準備期間に入り、1年間の学習や指導の流れを紹介しました。また余談として、受験大学合格に向けての、生徒さんに求めるスタンス、ご家庭での保護者様に望ましい接し方などにも、お話しさせて頂きました。 最後に本年度の担当AA(アシスタントアドバイザー)である現役大学生スタッフに、受験期の体験談や役に...
  • 目標は講座受講ではなく志望大学合格 【マナビス牧の原校】

    弊社の大学受験部河合塾マナビスの各校舎の大きな特徴の1つが学習チェックです。 講座受講ペースの管理のみで、その後の講座の復習と学力定着は本人任せの予備校が多いのが実情です。 しかし、当社の校舎は違います。 弊社の大学受験部は、原則担当者と全生徒で月例学習チェック面談を設けています。 これは、単なる悩み相談の面談ではありません。 受講した講座の復習(ノート整理、問題の解き直し)が出来ている...
  • 生徒の送迎車運行【大学受験部 牧の原校】

    牧の原校の大学受験部では、近隣の駅である印西牧の原駅と日医大駅からの校舎までのルート送迎を4月から始めます。生徒が学校から駅に到着する夕方に駅に迎えに行き、帰りは自宅付近まで送ります。 これまで学習塾部門の小中学生のみを対象におこなっていましたが、本年度から高校生も対象になりました。勿論京葉アカデミーの高校生個別コースの生徒さん以外に、河合塾マナビス牧の原校に在籍されている生徒さんも利用でき...
  • 残り1ヶ月【河合塾マナビス牧の原校】

    こんにちは、牧の原校の岩瀬です。急に気温が下がり肌寒い季節になってきました。 さて、センター試験まで一か月を切りました。直前期間に突入し焦りを募らせている生徒も多いのではないでしょうか。そこで、この直前期、残された少ない時間でやるべきことを私なりに少し紹介したいと思います。 まず、もちろんのことですが今から新しいことをしようとするのはおすすめできません。それよりも今までやってきたことを...

カテゴリ

アーカイブ

バナー

  • 京葉アカデミー
  • KA大学受験部門 河合塾マナビス
  • Super English
  • キッズ・アカデミー
  • 生徒保護者に喜ばれる経営を目指して
  • KAコーポレーション 総合トップ