4月役員無給 ふつうに働くことの“幸福”

誤解しないでください!

会社が危機的な状態という訳ではありません。

お陰様で、ほとんどの生徒さんが

継続受講してくださっています。

しかし、

4月は緊急事態宣言に合わせて、

安全性重視から

ほとんどの校舎を休校にしました。

その結果、

数名の社員は休業手当支給、

100名以上いるパートスタッフの多くは、

仕事が減少しました。

スタッフ達に苦労をかけておいて、

代表の私が給与を満額とることは

控えるべきだと思いました。

そこで、会計士と相談をして

代表役員の私は無給に決めました。

 

私のような医療素人は、

感染予防対策は

政府や地方自治体の指示に従うだけです。

 

私にも出来ること…

私がすべきことは…

それは、この小さな会社を生き残らせて、

社員の雇用を守り、

その社員と社員の家族の生活を守ることです。

 

幸い、私共の仕事とは、

このような情勢下でも

オンラインや感染予防策をとって

あるていど継続出来ています。

(ふつうに働くことが困難になっている

旅館等の観光業や飲食などの事を考えると

心が痛いです。)

 

普通に働くことの“喜び”

仕事があることの“幸福”

そして通って下っている

生徒&保護者様への“感謝”、

それらを強く感じる日々です。

 

追伸

私共を信頼して下さっている保護者様、

オンライン等の授業を

楽しく意欲的に受けてくれている生徒さん達、

そんな皆様への感謝の思いを

今一度、お伝えさせて頂きます。

 

心より、お礼を申し上げます。

皆様のお役に立てるような指導を、

全力で務めさせて頂きます。【長岡】

nagaoka02

 

 

nagaoka の紹介

他学習塾で数年間修行後、20代後半に独立して株式会社KAコーポレーションを設立、これまでに6教室を開校した。大学・大学院で経済学・経営学を学び、経営修士(MBA)を取得。大学院では「中高生へのキャリヤ教育」ビジネスモデルを研究して、国内のキャリア教育普及にも精力的に取り組んでいる。
カテゴリー: 理念・方針 パーマリンク

コメントは停止中です。