後期入試自己採点会【京葉アカデミー 千葉NT校】

  後期入試当日、試験後受験した生徒達を教室によんで解答速報をもとに、自己採点会を行いました。県全体の平均点が前期に比べて後期は10点位上がることが想定される中、当教室生の平均は25点上がっていました。これは前期試験後の生徒達の努力の賜物です。精一杯闘った生徒からはさまざまな大きな成長を感じ取れました。

  前期インフルエンザのため教室外受験というアクシデントを乗り越えて今日県下トップ校を受けたAさんの清々しいコメント、

「出来栄えに満足です。どんな結果が出ても、悔いはありません。」

  チャレンジレベルの高校を志して、3年生の後半から急上昇したBくんの意欲的なセリフ、

「先生、大学受験のために高1からどんな勉強をすれば良いのですか?」 

  受験は結果がすべてではない!と本心から思えるような生徒達の成長に、熱い思いがこみ上げてきました。今回の公立高校受験がどんな結果になろうとも、このような成長を遂げた生徒達の高校受験は成功であると私は強く信じています(勿論、全員合格がなによりも望みであり、第一目標です!!)。

  間違いなく、今回の高校受験は彼らの長い人生の糧になります。このような光り輝く未来ある若者たちの高校受験という舞台に、指導者という脇役で参加できたことを、大変嬉しくそして誇りに思っています。卒業していく彼らの人生に幸多きことを切に願っております。 (長岡)

【個人情報保護のため、画像はきわめて小さくして掲載しております】

カテゴリー: 京葉アカデミー 千葉NT校 パーマリンク

コメントは停止中です。